kona111

27回

27 30 疾患と症候の組合せである。

疾患と症候の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。 1 消化性潰瘍・・・喀血 2 非アルコール性脂肪肝炎(NASH)・・・チアノーゼ 3 潰瘍性大腸炎・・・下血 4 胆石症・・・浮腫 5 胃食道逆流症・・・黄疸 ・ ・ ・ ・ ・ 1 ...
27回

27 29 脳死と判定するための必須項目である。

脳死と判定するための必須項目である。誤っているのはどれか。1つ選べ。 1 深昏睡 2 心停止 3 対光反射の消失 4 瞳孔の散大 5 自発呼吸の消失 ・ ・ ・ ・ ・ 脳死の判定は深昏睡、瞳孔散大、対光反射の消失、平坦脳波、自発呼吸の消失
27回

27 28 加齢に伴う変化に関する記述である。

加齢に伴う変化に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。 1 老年症候群では、ADLは維持される。 2 フレイルティとは、身体機能の向上をいう。 3 サルコペニアとは、皮下脂肪の減少をいう。 4 廃用症候群は、生活の不動性によって生じ...
27回

27 27 個体の恒常性とその調節に関する記述である。

個体の恒常性とその調節に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。 1 ストレス応答の疲はい期には、全身の同化反応が亢進する。 2 概日リズム(サーカディアンリズム)の形成には、遺伝子が関与する。 3 体温の調節中枢は、大脳皮質前頭葉に...
27回

27 26 脂質の代謝に関する記述である。

脂質の代謝に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。 1 コレステロールは、身体活動のためのエネルギー源となる。 2 脂肪酸のβ酸化は、脂肪酸を水と二酸化炭素に分解する過程である。 3 肝細胞内で生成したクエン酸は、脂肪酸の合成材料と...
27回

27 25 糖質の代謝に関する記述である。

糖質の代謝に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。 1 グルカゴンは、グリコーゲン分解を抑制する。 2 グルコース-6-ホスファターゼは、解糖系の律速酵素である。 3 アセチルCoAは、ピルビン酸と反応してクエン酸回路に入る。 4 ...
27回

27 24 たんぱく質の代謝・機能に関する記述である。

たんぱく質の代謝・機能に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。 1 ユビキチンは、たんぱく質の合成酵素である。 2  オートファジー(autophagy)は、たんぱく質の二次構造を構築する作用である。 3 ミオグロビンは、筋収縮たん...
27回

27 23 酵素に関する記述である。

酵素に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。 1  アミラーゼは、酸化還元酵素である。 2 HMG-CoA還元酵素は、アセチルCoAによってフィードバック阻害をうける。 3 フェニルアラニン水酸化酵素は、チロシンからフェニルアラニン...
27回

27 22 核酸および遺伝子に関する記述である。

核酸および遺伝子に関する記述である。正しいのはどれか。lつ選べ。 1 ポリヌクレオチドは、糖とリン酸分子が交互に結合した構造をもつ。 2 転写は、DNAポリメラーゼによって触媒される。 3 分枝アミノ酸は、それぞれ1つのコドンによって指定さ...
27回

27 21 ヒトの細胞小器官に関する記述である。

ヒトの細胞小器官に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。 1 リソソームでは、グリコーゲンの合成が行われる。 2 滑面小胞体では、遺伝情報の転写が行われる。 3 粗面小胞体では、たんぱく質の合成が行われる。 4 ゴルジ体では、ATP...